クリアネオパールボディソープを使った口コミ・効果を紹介

ワキガ臭や汗を抑えてくれるクリアネオシリーズには、ニオイが気になる女性用のボディソープ、「クリアネオパール」があります。

気になる脇や足、デリケートゾーン、顔など全身のニオイをケアできるオーガニック成分配合のボディソープです。

こちらではクリアネオパールの効果や気になる口コミを詳しくご紹介していますので、ニオイや肌の黒ずみ、肌の乾燥が気になる女性はぜひじっくりとご覧ください。

クリアネオパールの効果とは?

まずはクリアネオパールを使うことで期待できる効果を見ていきましょう。

全身のニオイ菌をスッキリと殺菌!

クリアネオにも配合されている柿タンニン、シメン5オール、茶カテキンなどの殺菌成分を配合していますので、ニオイの原因菌を殺菌してくれます。

脇や足、デリケートゾーンなど、全身のニオイのもとをすっきりと洗い流せて気持ちがいいですよ。
また弱酸性でお肌に優しい成分なので、ニオイが気になる場合は顔や頭皮に使っても問題はないと、クリアネオのスキンケアアドバイザーの方が言っていました。

お風呂上りにはよく水気を拭いてから、クリアネオクリームを使うとニオイや汗により効果的です。

お風呂上りのお手入れがいらない9種類の保湿成分配合

クリアネオパールには、高保湿成分を含んでいる国産の水前寺海苔から抽出した「サクラン」をはじめ、コメヌカエキスやハトムギ種子エキスなど、9種類もの植物性の保湿成分が配合されています。

このサクランは、水前寺海苔1kgからなんと7gしか取れないという希少成分で、ヒアルロン酸の3倍もの保水力があります。
またサクランは皮膚表面に天然のベールを作り、肌のうるおいを守ってくれます。

肌が乾燥している人ほど、体からニオイが発生しやすくなる!

肌が乾燥していると、脇などにある皮脂腺から余分な皮脂がたくさん出てしまい、毛穴に詰まってしまいます。
そして時間が経つとその皮脂が酸化して、臭いニオイが発生してしまうのです。

また、皮脂が詰まってしまうことで、皮膚に住んでいる善玉菌のエサがなくなり、ニオイの原因菌が増えていきます。

肌の保湿をしっかりとすることで、気になるニオイを防ぐことができます。

お風呂上がりにスキンケアクリームで保湿をしなくても、この9種類の成分がお肌の潤いをしっかりと守ってくれます。

女性に嬉しい美肌サポート成分を高濃度配合

クリアネオパールボディソープのピンク色の成分は、エビやカニ、シャケの体内に含まれている赤い色素のアスタキサンチンです。
このアスタキサンチンは、ビタミンEの1000倍、コエンザイムQ10の150倍以上ものパワーを持っている優れた成分で、化粧品やサプリでも人気の美容成分ですよね。

またその他にも、肌のうるおいやバリア機能に欠かせないセラミドや、プラセンタエキス、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Naなどが高濃度配合されていて、美容液で肌を洗っているような感覚を体感できます。

気になる黒ずみにもクリアネオパール

さらに、色素の沈着を抑えるアルブチン、3種類のビタミンC、6種類の植物性成分が黒ずみの悩みにアプローチして、透明感溢れる肌へと導きます。

脇やデリケートゾーンなどの黒ずみに悩む女性はとても多いと思います。

肌が黒ずんでしまうのは、

  • カミソリなどでムダ毛処理をしたときに一緒に角質まで削ってしまい、肌のターンオーバーが正常に行われない
  • 下着や洋服が皮膚とこすれて肌が乾燥し、水分が不足して肌のターンオーバーが崩れる
  • 年齢を重ねることや不規則な生活で、肌のターンオーバーが乱れる
これらが主な理由です。

肌が乾燥するとターンオーバーが乱れ、未熟な角質細胞ばかりが皮膚の表面に増えてしまいます。
この未熟な細胞は、肌のうるおいを保ったり保護したりする機能が弱いため、乾燥がどんどん進んでカサカサに荒れてしまうのです。

それが皮膚の黒ずみの原因にもなっているので、肌の乾燥を防ぐことはニオイと黒ずみの両方を解決する一番の方法だといえます。

クリアネオパールには、ふんだんに保湿成分と美容サポート成分が配合されていて、お肌の乾燥を防ぎながら気になる黒ずみに働きかけてくれるボディソープです。

クリアネオパールボディソープを実際に使った人の口コミは?

お肌に優しく全身のニオイケアができるパールボディソープですが、実際に使っている人はどんな感想を持っているのでしょうか?
こちらでは口コミを使用感、効果、値段にわけてみましたので順に見ていきましょう。

使用感に関する口コミ

ニオイ対策用のボディソープなので、洗い上りもさっぱりしているのかと思ったら、クリアネオパールはとってもうるおうので冬の寒い時期でも保湿はバッチリです。
黒ずみ対策もできるということなので、脇とひざの黒ずみに使い続けています」

とっても香りが良くてバスタイムを楽しむことができました。
柔らかなシャボンの香りと書いてありましたが、上手く言えませんがもっと華やかな、いい香りです。
また、このパールボディソープは保湿力もダントツに良く、洗い流したあともすごく肌がうるおっています。

効果に関する口コミ

たっぷりの柔らかな泡で、肌にダメージを与えず洗えるのが嬉しいですね。
いつもニオイが気になってゴシゴシ洗ってしまい肌が乾燥していましたが、パールボディソープで洗うとお風呂から上がっても肌がしっかりとうるおっていて、とてもいいです!
ニオイにも効いていると思います。

ニオイと黒ずみ対策に使っていますが、効果が少しずつ出てきています。
洗い上りがうるおい成分に包まれたような感覚になり、保湿ケアの効果をかなり実感できました!
私としては香りが漢方っぽく感じるので少しマイナスですが、お風呂上りの保湿をしなくてもよくなって、肌もスベスベです。

値段、コスパに関する口コミ

「パールボディソープをずっと使っていますが、とても気になっていたニオイがなくなりました!
すごく泡立ちもよくて、普通の石けんよりも肌がうるおいます。
黒ずみについては今まで効果を感じるものに出会えたことがなく、こちらも私の体にはあまり効果があるようには感じませんでした。
お値段が少し高く、コスパが良くないのがネックでしょうか。

「私には値段が高いので、ニオイや黒ずみが気になる脇やデリケートゾーンだけ、パールボディソープを使っています。
泡立てネットを使えば少ない量でもしっかり泡立ちますよ。
香りは漢方的というか少し独特ですが、慣れてくると気にならなくなりました。
ニオイを抑えられていると思うので嬉しいのですが、もう少し安ければいいなと思います。

口コミを見ていくと、お値段は少し高めという声がありますが、気になるニオイや黒ずみを解消し、保湿に関してもかなり効果あるボディソープという印象です。

また、「生理のときの嫌なニオイが気にならなくなった」という声や、「ガサガサだった肌がしっとりとなめらかになった!」という声もあります。
ニオイはあまり気にしていないけれど、乾燥肌で保湿をする目的で使っている人もいました。

全体的に見て悪い口コミは少なく、満足しているという意見が多く見られました。

クリアネオパールボディソープの正しい使い方は?

パールボディソープは、普通のボディソープと同じ使い方でいいのでしょうか?
ここからはパールボディソープの正しい使い方を見ていきましょう。

クリアネオパールの使い方

  1. お湯で体についた汚れやホコリを洗い流します。
  2. ボディタオルに4プッシュほどをつけて、モコモコのきめ細かい泡を作りましょう。泡立てネットでもOKです。
  3. タオルでゴシゴシと洗うと、皮膚の善玉菌が落ちてしまうので、泡と手で優しく洗いましょう。また洗うときは、手や足の先端から心臓に向かって洗うと、肌に負担がかかりにくくなります。
  4. 石けん成分が残ってしまうと、それがニオイの原因になってしまうので、優しく丁寧に洗い流してください。
ボディタオルでゴシゴシと洗ってしまうのは、善玉菌が落ちるだけでなく肌が黒ずむ原因にもなるので、必ず泡や手で体を洗いましょう。

脇などのニオイがきつい部分は、ニオイをとるために力を入れて洗ってしまいがちですが、顔を洗うときと同じように、こすらないでソフトにきれいにするよう注意しましょう。
脇に泡をのせて、少しおいてから優しく洗うのもいいですね。

またお風呂上りに体を拭くときも、ゴシゴシとこすらずに柔らかいタオルで押さえるように拭くのも大事なポイントです。

クリアネオパールの洗浄成分を解析!

クリアネオパールは、主にどんな洗浄成分を使っているのでしょうか?
こちらではパールボディソープに使われている5種類の洗浄成分を解析してみました。

クリアネオパールボディソープの洗浄成分は?

カリ石けん素地

…合成洗剤ではなく、石けんをもとに作られた洗浄成分

ラウラミドプロピルアミンオキシド

…天然由来の脂肪酸をベースにして作られたもので、刺激が少ないマイルドな洗浄力と起泡力を持つ成分。

コカミドDEA

…ヤシ油を原材料として作られたもので、泡立ちよくなめらかにする作用がある成分。

ラウロイルアスパラギン酸Na

…ヤシ油由来のラウリン酸とアミノ酸のアスパラギン酸で作られており、肌に優しく、洗ったあと乾燥しにくくする成分。

ジステアリン酸PEG-150

…ジステリアン酸ポリエチレングリコール。ステアリン酸(天然の高級脂肪酸)から作られた分子量が高く刺激が少ない成分。

いずれも刺激が少ない成分で、肌のうるおい成分は落とさずニオイの原因菌や汚れを洗い流してくれます。
強い成分を使っていないので、子供にも使うことができます。

敏感肌、乾燥肌にも使える優しい成分

そしてクリアネオパールボディソープは、

  • 着色料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • パラベン
  • シリコーン
これら6種類のお肌に刺激を与える可能性がある成分を使用していません。

また、

  • 24時間閉塞パッチテスト済み
  • 低スティンギングテスト済み
  • アレルギーテスト済み
  • 放射性物質検査済み
この4つの試験や検査をクリアしていますので、敏感肌や乾燥肌の人も使うことができます。
ニオイに悩む人だけでなく、肌の乾燥に悩む人にもぜひ使っていただきたい超保湿ボディソープです。

オーガニック成分や、美肌作りをサポートしてくれる美容成分が贅沢に配合されたクリアネオパールボディソープ。

ワキガ臭だけでなく、蒸れた足やデリケートゾーンの嫌なニオイも、原因菌を殺菌してニオイをもとから解消してくれます。

またアスタキサンチンや希少な高保湿成分サクラン、アルブチンなどが肌を乾燥から守り、くすみのない美しい明るい肌へと導いてくれます。

ニオイや黒ずみ、肌の乾燥などに悩む人にぜひおすすめしたい高品質なプレミアムボディソープです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です