クリアネオの効果はいつから?効果が出るまでの時間と持続時間について

ワキガや足の臭い、汗に悩む人のあいだで人気のデオドラントクリーム、クリアネオですが、使い始めるといつから効果がでるのでしょうか?

クリアネオの公式サイトでは、クリアネオを使ってから効果がでるまでの時間を「10秒」としています。
ということは、塗ってすぐに臭いや汗を抑える効果があるということです。

塗る前はもちろん、清潔な状態にしてから塗るとより効果が高くなります。

クリアネオの効果はどのくらいの時間続くのか?

クリアネオは、朝出かける前に塗ってから、夜まで効果が続くように作られていますが、汗をかく量や臭いの強さに個人差があるため、持続する時間は使う人によって多少違ってきます。

そしてクリアネオを2~3ヶ月使い続けることで、有効成分がより一層効いてくるので臭いや汗の量が抑えられますよ。
継続して正しく使うことが大切です。

ワキガ臭の強い人は、使い始めの頃は数時間経つと臭ってくると思います。
汗をかいたときや臭いが気になるときは、肌を清潔にしてからこまめに塗り直すことが必要です。

肌を健やかに保ち、臭いを抑える

さらに、クリアネオは臭いの原因菌を抑える殺菌・制汗成分だけでなく、肌荒れを防ぐ成分や保湿成分が配合されていて、使い続けるうちに健康な肌になってきます。

クリアネオを使い始めたときは、それまで使っていた市販の制汗剤などの影響で肌にダメージがある人が多いでしょう。

刺激の強い制汗剤の使いすぎで、

  • 肌が乾燥してしまい、皮脂が過剰に分泌され酸化して臭いが強くなる。
  • 毛穴が詰まっていることにより、臭いが強くなる。
こういう状態になっていて、ワキガ臭や汗の臭いをより一層強くしているかもしれません。
肌の状態が良くなることで、このような臭いを抑えることができます。

クリアネオの肌をキレイにする成分は?

クリアネオに配合されている、肌の状態を整えて美しくする成分はこちらです。

ユキノシタエキス

植物のユキノシタから抽出されるエキスで、炎症を抑える、抗菌、抗アレルギー、保湿作用などがある。

プルーン酵素分解物

植物のセイヨウスモモから得られるエキスで、色素の沈着を抑え、保湿作用などがある。

アルピニアカツマダイ種子エキス

植物のアルピニアカツマダイの種から抽出したエキスで、くすみや黒ずみの原因となるメラニンが余分に作られることを抑える。

ヒメフウロエキス

植物のヒメフウロから抽出したエキスで、肌の炎症を抑えくすみや弾力に働きかける。

毎日クリアネオを使い続けることで、これらの成分が炎症を抑えて保湿をしてくれます。
クリアネオは、有効成分と肌の状態を整える成分が配合されていることにより、使っているうちに一層効果が出てくるのです。

クリアネオの効果をアップさせるムダ毛ケアって?

脇毛など、ムダ毛を処理することでワキガ臭や汗の臭いを減らすことができますが、お手入れの方法を間違っていると、肌がダメージを受けて臭いが強くなります。
ここからは、普段やってしまいがちな毛抜きとカミソリでのムダ毛処理についてお話します。

毛抜きでのムダ毛処理でワキガ臭が増す?

普段のムダ毛処理でやってしまいがちな、

「脇毛を毛抜きで抜く」

これは臭いに悩む人は絶対に止めましょう!

脇毛を毛抜きで抜くことで、ワキガの原因となるアポクリン汗腺が強く刺激を受けてしまい、皮膚を守ろうと余計に汗を出してしまうことがあります。

臭いをなくすつもりだったのに、余計にワキガ臭がニオってしまうという悲しい結果となりますよ。

また、毛抜きでのムダ毛処理は、毛穴や肌が傷ついてダメージを受けてしまうのです。
毛が皮膚の下に埋まってしまう「埋没毛」や、細菌に感染してしまう「毛のう炎」を起こしてしまうことも。

ムダ毛の処理に毛抜きは使わず、カミソリや電気シェーバーで処理するようにしましょう。

肌トラブルを起こさない、カミソリでの処理方法は?

お風呂に入ってボディソープで体を洗いながら、ついでにカミソリでムダ毛を剃っている人は多いのではないでしょうか?

ボディソープや石けんをつけてカミソリで剃ると、洗浄力が強すぎて必要な角質や油分まで剃り落としてしまい、肌が荒れるなど肌トラブルを起こしがちです。
そうならないように、カミソリでの正しい脇毛の剃り方をご紹介します。

  1. 肌を清潔にしてから、蒸しタオルを脇に当てて毛を柔らかくします。
  2. カミソリは脇専用のカーブしているタイプで、清潔なものを用意しましょう。

  3. 脇にシェービングフォームをたっぷりと塗ります。
  4. ボディソープや石けんは使わないでおきましょう。

  5. 脇にシワが寄らないように腕をしっかり上げて、毛の流れに沿ってカミソリで剃っていきます。
  6. 剃るときは何度も同じ場所を剃らないように気をつけましょう。

  7. 剃ったあとに、冷たく絞ったタオルなどを脇に当てて肌を冷やします。
  8. そのあとに、刺激の少ない肌に優しいクリームやローションでしっかりと保湿をしましょう。
肌の乾燥は臭いの原因になりますので、しっかりと保湿をすることを忘れないようにしてください。

少し手間をかけることで、肌のダメージや脇の臭いを抑えることができますよ。
また男性で剃ることに抵抗がある人は、ハサミで短く処理しておくだけでもかなり臭いは違ってきます。

毎日クリアネオで臭い対策をしていても、ムダ毛処理で肌トラブルを起こしてしまうとクリアネオを塗れません。
また、アフターケアの保湿をしておかないと、乾燥で余計に臭いが増してしまいます。

クリアネオが効果をより発揮しやすいように、また長時間臭わない状態を維持できるよう、日頃から肌を健やかに保っておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です